シアターコモンズ・シンポジウム

「ワークショップは可能か?」(仮)

シンポジウム

Theater Commons Symposium

本シンポジウムは、シアターコモンズが目指す理念「演劇の共有地/共有知」を具現化するために考案された数々のワークショップやプロジェクトを振り返りながら、その可能性と課題についての議論をひらくものである。
第一部では、シアターコモンズ・ラボやシアターコモンズ’18で行われたプロジェクトについて、参加者の視点から、その経験を分析的に語り直してもらい、全体での共有を試みる。第二部ではそれらの批評的報告を受けて、今日「ワークショップ」と名指されているものの可能性や課題について、外部論客も交えて議論していきたい。

  • 登壇者
  • 決定次第発表
  • 日時
  • 3月10 日(土)14:00-17:00

  • 上演言語
  • 日本語
  • クレジット
  • 企画・司会|相馬千秋